FX

世間ではライフハック=仕事術とされていますが、このサイトでは仕事術は、あくまで仕事に対する考え方や方法論として、ライフハックは昨今発展したIT技術を生かした仕事を含めた生活全般の改善方法としています。

普通の職業よりも圧倒的に仕事量が多い(月間400時間労働もある)またコンピュータを触れる作業が多いため、コンピュータを自分の手足の延長として、自由に使えるようになっているということを生かした仕事術やライフハックを紹介できればと考えています。

記事一覧です。

スポンサードリンク

エンジニア専用 職務経歴書 自動作成ツール

画面に沿って、選択、入力していくだけでエンジニア専用の職務経歴書を作成できる
ツールです。

作成後はエクセル形式でダウンロードできるので、他にも使えそうです。



■ダウンロードする




※このツール自体は、メイテックネクストというエンジニア専門の転職サイトのツールです。
応援クリックをお願いします。 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
ビジネスブログ100選
posted by YouRight at 16:41 | 便利ツール

記事一覧です。

スポンサードリンク

頭の中を整理するツール XMind 高機能マインドマップツール


今までフリーのマインドマップ作成ツールといえば、FreeMindくらいでした。


しかし、個人的にはイマイチ機能の不足を感じていました。

新規起動時に前のファイルが開きますし、Javaというかんじのインタフェース。



これらを解消するフリーのマインドマップ作成ツールがリリースされました。


XMind


是非使ってみてください。

XMind日本公式サイト
応援クリックをお願いします。 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
ビジネスブログ100選
posted by YouRight at 20:21 | 便利ツール

記事一覧です。

スポンサードリンク

マインドマップ作成ツール FreeMind

少し前に話題になっていたマインドマップ。

マインドマップとは、自分の考えをまとめるのに適した手法のことで、単に箇条書きで羅列するよりも、まとめやすく、また後から継ぎ足して書くことができるため、素早く、脳の内容を落とし込めるものです。


マインドマップは、紙でも書くことはできますが、個人的にはパソコン内で書くほうがいいと思います。

紙だと継ぎ足しができるといっても、限界があるという点や、私自身はキーボードのほうが楽に書けるという点からです。



マインドマップについて詳しくは、こういう風な本があります。





元々のマインドマップの提唱者であるトニーブザンの本はこちらです。




ただ、この本は初心者向けではないですね。
ちょっと読みづらいので、私は全部は読めなかったです。



パソコンでマインドマップを作るためのツールとしては、何個かあります。
まずは、トニーブザンのツール。





これは有料なので、無料のマインドマップツールも紹介します。


Freemind 活用クラブ
〜マインドマップをフリーソフトで〜


フリーとはいえ、かなり優秀で、わたしは自分のアイデアをまとめるだけでなく、議事録などにも使っています。


応援クリックをお願いします。 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
ビジネスブログ100選
posted by YouRight at 14:28 | 便利ツール

記事一覧です。

スポンサードリンク

便利ツール GanttProject レビュー

作業管理に フリーのガントチャートで紹介したフリーソフトGanttProject が予想以上の出来だったので、

再度紹介したいと思います。


だいたいガントチャートでフリーソフトというとEXCELのマクロで作成されたものが多いのですが、そういったものでなくて、ガントチャート専用のアプリケーションで、さらにフリーのものを探していました

そこで見つけたのが、OSSであるGanttProject です。


GanttProject の画面はこんな感じです。

GanttProject


仕事の進捗管理だけでなく、私個人の勉強スケジュール管理にもこのツールを適用してみようかと、設定したところです。


今年の目標として、英語と金融の勉強を掲げていましたが、イマイチ達成ができなかったので、進捗管理の大切さを痛感していました。

今年も残すところ一ヶ月を切ってしまいましたが、思い立ったらすぐに実行するのが私のポリシーなので、12月はじめに目標を設定しています。


まず、作業項目で、英語と金融という項目をつくりました(もっと具体的に英語の○○という本を読むとか、会計の勉強というようにしてもいいと思います)


あとは、それぞれの項目に対して、いつからいつまで、勉強する予定か設定して、進捗率を記入していきます。(画像は適当な例)


ガントチャートって、仕事などのプロジェクト管理以外にも使えそうなツールですね。



応援クリックをお願いします。 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
ビジネスブログ100選
posted by YouRight at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール

記事一覧です。

スポンサードリンク

便利ツール 作業管理に フリーのガントチャート

ガントチャートとは、縦軸に作業を並べて、横軸に日付(1ヶ月、3ヶ月、1年など)の単位で記載する作業工程管理表のこと。

プロジェクト管理なんかで使うのですが、Microsoft Projectが商用としては有名ですがけっこう高い・・・

フリーで使えるガントチャートもけっこうあるようなので、探してみました。


まずEXCEL PRO(ガントチャートVBA)

画像

紹介サイト



これは、EXCELのマクロでつくられたガントチャートソフトで、フリーでは編集できません。別途シェアソフトでVBAが提供されています。

EXCELで1ヶ月、3ヶ月、1年単位で、作業予定開始日と終了日、実績の開始日と終了日をつけることができ、それがガントチャートで描画されますのでけっこう便利です。



またGNUで、GanttProjectというガントチャートツールがありました。
(Windows以外にもMac OSやLinux版もあるようです)

GanttProject
http://ganttproject.biz
/

画像

上記サイトは、英語ですが実際にインストールしてみると日本語で表示されていましたので安心です。

作業者とタスク(作業)を登録して、タスクごとに期間を設定するようです。タスクもWindowsで使える色が使えます。

まだあまり使い込んでいないのですが、なかなかよさげなツールです。



応援クリックをお願いします。 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
ビジネスブログ100選
posted by YouRight at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール

他のライフハック書籍を探す
他の仕事術書籍を探す

他のライフハック、仕事術を検索する

カスタム検索

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。